1. TOP
  2. 体験談
  3. 衝撃的だった初ゲイ体験談

友人とノリで見ていたゲイのエロ動画。まさかあんな事になってしまうなんて…

ゲイじゃないと思っていた友人のチンポが…

去年の冬ぐらいだったと思うけど、衝撃的だった初めてのゲイ体験談です。僕はその気が少しあったんだが友人達には隠してた。
そんなある日、ド友達で有名な○○君が自分のうちにゴリゴリのゲイ動画エロビデオを持ってきた。ノリで見ていると二人とももぞもぞ。なぜか○○も興奮してしている。

沈黙が続く中、二人で真剣にゲイビデオを見ていると、いきなり○○君が「舐めてみて」といってきたからとんでもなくビックリした。俺はもともとその気があったからいいけど、まさか○○君がそんなこと言うとは思わなかった。ベットに○○君が仰向けになって俺は○○君のズボンを脱がした。「ほんとにいいの?」と聞くと「もう我慢出来ないw」と○○君は答えた。

○○君のチンポは、細めで、まだ剥けてなかったけど、先からガマン汁が出てた。俺は舐めるのが初めてだったけど、抵抗なく出来た。○○君の顔を見ると目をつむって気持ちよさそうに目を閉じていた。俺もしてほしくなったので、「俺のも舐めて」というと○○君は「いいけど絶対誰にも言うなよ」と言った。

僕のズボンを脱がしてくれた。俺の下着はシミが出来る程、我慢汁が溢れていたけど、そんなのお構いなしに、○○君は俺のチンポをゆっくり咥えペロッと舐めた。めっちゃくっちゃ気持ちよかった思わず声を出しそうだった。それから僕も○○君のチンポを咥え、激しいフェラや、手コキで○○君を先に射精させた。口にくわえたまま勢いよくザーメンが発射されたから、すごくビックリした。それに他人の精液を生で始めてみたからまた興奮した。それから○○君に手コキしてもらい俺も大量射精した。

それからお互い賢者モードで気まずくなったのか無言のままパンツ、ズボンを履き何もなかったかのように○○君は帰って行った。お互い誰にも言う事が出来ないのでバレる心配はないと思いますが、もう一度味わいたい気持ちもあります…

ジャンル

全記事一覧